朝永記念室 実績 「科学の芽」賞 過去の事業 アクセス

  第1回 2006年
  第2回 2007年
  第3回 2008年
  第4回 2009年
  第5回 2010年
  第6回 2011年
  第7回 2012年
  第8回 2013年
  第9回 2014年
  第10回 2015年
  第11回 2016年
  第12回 2017年
  応募方法等
朝永振一郎記念「科学の芽」賞

趣旨

筑波大学では,2006年の朝永振一郎博士生誕100年記念事業の一環として,同年6月に,小学生・中学生・高校生を対象とする科学コンクールである「科学の芽」賞を設立しました。

全国からたくさんの応募があり優秀な作品が数多く寄せられたため,翌2007年に第2回,2008年には第3回が開催され,現在に到っています。今後も継続の予定です。

応募方法や過去の作品については こちら を参照してください。


「科学の芽」は,朝永博士の色紙に書かれた言葉を借りています。

「ふしぎだと思うこと」

「ふしぎだと思うこと」
京都市青少年科学センター所蔵の色紙。
画像提供:京都市青少年科学センター。

copyright (c) 2006, 2009 筑波大学 University of Tsukuba 著作権・版権について